仕事

社長ブログ

人生をコントロールする

2012年8月1日

8月に入りました。相変わらず月末の業務が激しい。後もう少ししたらバックオフィス体制も整うのにな~と思ってます。今日の昼は嬉しい事があった。 営業リーダーが先月ハイパフォーマンスを出したからその分のインセンティブを彼は先月貰った訳だけど、何だか親御さんも喜んで頂いてるみたいで。親御さんが喜んでるって話を聞いて本当嬉しかったな。別に誰の為でも無く、彼には自分の為に働けという話をしてるんだけど、意識しないうちにいつのまにか少しは周りに好影響を与えれる人間になってた。 やっぱり頑張って特に先月は泣きそうになりながら働いて手にしたお金って尊いよね。常にプレッシャーを感じて、徹底的に数字を負わされて...

ニッチ分野でのみ生き残れる

2012年8月24日

久々電車移動中です。 最近3年、5後の自分、会社の事について聞かれる事がありますが、正直どうなってるか想像ができないんですよね。どんな市場が熱くなってるとか予測できないです。 常にチャンスを狙い続け、収益を出し続ける一番確率が高い戦略を取り続けるのみです。 弊社の様なスタートアップ企業が取るべきスタンスは弊社より遥かに営業力が強い会社様、規模リソースをお持ちの会社様に、こいつら使えるな、こいつらのサービスは儲かるなと認識して使って貰い続けるのみです。 弊社のパートナー企業様達の凄さといったら、一言半端ないです。同じ戦略とっても僕達じゃ無理ですね。 いつもというか毎日びびりますよ。幸い起業...

3期目終了4期目突入

2012年9月2日

8月末で無事3期目を終える事ができました。業績は数字がまだ出そろってませんが、増収増益です。売上で前年昨対比で250~300%増の着地になりそうです。利益も増益です。 今期を振り返ってみると、まず中途入社2名の存在がとても大きかったですね。本当に頭の回転が早くて、ハードワークができる人材を一気に2名迎え入れる事ができました。この2名が既存事業をドライブかけてくれました。 それから何といっても優秀なパートナー企業様達と一緒にタッグを組めて事業展開できてる事が大きい。今後もウィンウィンの関係で事業展開を進めていきます。 また、営業支援事業の担当も成長を見せてくれて戦力として活躍してくれた事も...

沖縄合宿

2012年9月9日

9月4日から7日まで沖縄合宿に行ってきました。先月沖縄にオフィスを出したのでそちらに行ってきました。 オフィスの場所は恩納村富着という所で、目の前はタイガービーチという本当に綺麗な海です。
すぐ隣にはムーンビーチという有名なビーチがあります。 恩納という場所は沖縄の有名なリゾート地です。僕達が滞在してた時には人がそんなに多くも無く、非常に過ごしやすかったです。
海は完全にプライベートビーチ状態。 那覇からバスだと1時間半ぐらいかな。レンタカーを借りれば40分~1時間ぐらいかな。タクシーだと6000~8000円位。 さて今回の合宿ですが4期目の会社の目標に対しての戦略の確認及び各個人の気分転換...

常にオン

2012年9月13日

会社として成し遂げたい事と会社で働いてる人が成し遂げたい事が合致し続ける。やり方は多様で良い。 極めて現実的な会社で居続けよう。キャッシュが最も大事。入金がなければ、何もしてなかった事になる。赤字は最悪。成果が出せない事=自分の存在を否定してる事。 会社の全メンバーが平均的なサラリーマンの10倍程働いて10倍程の対価を得る。そんな会社であり続ける。 ベンチャーで今働いてる人間で、大手優良企業のサラリーマンより良い対価取ってなかったら相当やばいよって認識をしないとね。彼らは基本右肩上がりで役職とともに報酬上がっていく。彼らの何倍もの成長スピードを描かないと余裕で負けるよ。大手企業で働いてる...

スタートアップの意味

2012年10月16日

アメリカの有名VCであるYコンビネーターの創業者ポール・グレアムの素晴らしいエッセーを読みましたので共有します。 リソースはこちらです。http://innova-jp.com/blog/entreprenuer/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97/ 僕が起業した2009年から丁度日本で起業ブームといいますか、スタートアップブームみたいな
流れが起きました。 しかしポールがいうスタートアップの定義とは急成長する事を目的としている会社を指し、新しく設立された会社を全部スタートアップと呼ぶわけではないと...

マネージメント

2012年10月28日

最近恐れ多いのですが、会社の社員のマネージメントのやり方に関して質問をされる事が増えてきました。 細かい進捗管理とかは置いといて一言でいうと、うまくいった時は部下の手柄、うまくいかなかった時は全て社長の責任って事でしょうか。 僕は人は育てられないと思ってます。能力を開発させる事はできると思います。
能力の開発は、能力を持ってる人なら環境と経験を積めば可能だと思います。 人間は誰しも何かしら能力があると思います。その才能を生かすのは社長の責任。その才能を生かす分野だったり、段階じゃ無い場合は最初から一緒に働かなければいいだけです。 そして社長が自ら商材なりサービスの売上を創って、こうやれば数...

全てを懸けて仕事をしてる人達へ

2012年11月5日

お早うございます。今週も1週間始まりました。毎月毎週いつも同じ事を想い、口に出して発言してるのですが今週は非常に重要な週になります。 当たり前ですが僕は寝ても覚めても数字の事が気になります。昨日もマネージャーと数字の話をしてました。彼も四六時中数字の事しか考えてない。どうしたらもっと数字を創れるのか。また別の営業と今週の動き方に関して電話してもやっぱり数字の話しか出てこない。 みんな多分そこそこ眠いw プレッシャーも激しい。営業マンは普通で考えたら正直あり得ない程キツイ条件で営業してる。単月でも成果が出ない月は許されない。技術の人間もこなす量は無限。 楽して稼ぐとかいう言葉があるらしいが...

結局は上に立つ人間次第

2012年11月9日

最近こんな言葉を知りました。フランス革命時代の政治家の言葉だそうです。 ≪ライオン率いる羊100匹の軍は、羊率いるライオン100匹の軍より恐ろしいものだ≫ 全ては上に立つ人が重要って事ですね。圧倒的なパワーで会社を引っ張っていかないと。 僕はライオン率いるライオン100匹の軍を目指してます。 羊のリーダーは要らない。メーメー泣く奴など要らない。リスクを追えない人。ガンガン働けない人。24時間コミットできない人。数字出せない事を何とも思えない人。お客様の対応が雑な馬鹿。自分のプライドのみを前面に出す人。 男なら結果を出す以外選択肢は何もありません。痺れる受注を取りましょう。超ウルトラ受注取...

順風満帆な人生って何

2012年12月2日

12月になりました。4期目の第2四半期です。9~11月を振り返ると様々な案件の仕込みの時期でした。 毎月毎月倍々ゲームで売上、粗利をどんどん伸ばしていきたいと思っていますが、物事には順序というものがあります。 体制の構築、人材育成、投資、お客様との商談設定、提案、導入と。何事も魔法の様な策等ありません。この3ヶ月は実に良い仕込みができたと思います。後は丁寧に進めていくだけです。 勿論準備だけしてると会社は潰れます。毎月の売上、粗利、キャッシュは必ず確保しなければなりません。そこに関しては徹底的に拘っています。 毎月毎月手堅くキャッシュを確保しつつ、新たな見込案件をひたすら生み出す。この繰...