仕事

社長ブログ

勘違いをしない

2011年2月11日

今日は雪が降ってますね。 先月位から朝と夜にお風呂に入らないと何も行動できない様になってきました。もう僕の中ではPCはお風呂で使う事がメインになってます。今日はこれからがっつり打ち合わせです。来週から動き出すプロジェクトの準備。めっちゃ楽しみです それはさておき、最近僕が大事にしてる事をちょっと述べたいと思います。一言でいうと勘違いしないという事です。それから感情と客観的事実をしっかり区別できるようにする。 僕は弊社のサービスが売れたり、お客様からご契約頂けた際に、僕もそうですし営業のメンバーにも
常にこう言い聞かせてます。 市場がある程度右肩上がりだから売れてる。たまたまお客さんが物凄く...

内なる自信と謙虚さ

2011年2月26日

今月は残り1営業日ですが、良い成果を残せた月になります。 これも全てお取引させて頂いてるクライアント様のお陰でございます。
本当に有難うございます。 日々同じ価値観を持った会社メンバー達が、素晴らしいサービスを保有しておられるクライアント様、素晴らしい営業力をお持ちのクライアント様、サービスをご利用頂いてるクライアント様とお取引をさせて頂いてるお陰で今の会社が成り立ってます。 今後ともより一層、内なる自信を持って謙虚に業務に取り組ませて頂きます。
そして常にお客様に最高のサービスクオリティをご提供させて頂く事を目標に取り組ませて頂きます。 引き続き何卒宜しくお願い申し上げます。

内なる自信とは

2011年2月27日

昨日書いたブログの内なる自信に関して、先輩経営者から具体的な内容を聞いて頂き、お答えしたら
それを書いた方が良いとおっしゃって頂いたので、書きます。 内なる自信とは、どんな事があっても、どんな状況に陥ったとしても会社として生き残っていけるという自信です。どんな仕事でも僕達の会社ならばできるという自信です。 それこそ世の中で出回ってるアルバイトの様な仕事も、お願いすれば会社として取ってくる事が可能です。実際過去に頂いてやった事ありますよ(笑) その時はどうしても人が足りないから頼むって事でした。 それは請負で警備会社さんから貰った仕事でしたけど、複数の駐車場の管理っていう仕事でしたね(笑)
ま...

青は藍より出でて藍より青し

2011年4月9日

今日は非常に嬉しい事がありました。
今日から新しく参画してくれたメンバーが初日から初成果を出してくれました。 彼もそうだし、僕もそうだし、ウチの会社のメンバーは全員全てを賭けて仕事してるんです。
彼もまた自分の人生全てを賭けて僕の会社で仕事をすると決めてくれた訳です。
そんな彼がまずは今日成果を出してくれた事がこの上なく嬉しいです。 全てを賭けて仕事をしてる時期はなりふり構わずとにかく成果が欲しくて欲しくてたまらないんです。成果が出ない事が一番辛い事なんです。そうやって本当に大変な覚悟でなり振り構わないで不安と戦いながらもお客様から納得して頂いて、僕達を信頼して頂いてお金を頂ける訳です。 その...

7月を振り返って

2011年7月30日

今日はカレンダーによると7月の最終営業日です。今月は過去最高の受注数を挙げる事ができました。
来月は弊社の第2期の決算月です。この時点でも決算月は過去最高の売上・利益を計上する事が確定してます。 僕達が目指してる目標から比べると全く満足できる状況では無いのですが。 今月は特に自分自身でも働いたなと思える月でした。今月は殆ど毎日自ら営業活動それから、
営業体制の構築に費やしました。 基本毎日眠い笑。夜は大体2時~3時半に寝て朝は7時半位で起きる生活。朝は起きれないから、今月は
ほぼ毎日ソファーで寝てました。ソファーで寝るとどんなに夜遅く寝ても朝起きれるんですよね。
寝る時は大体仕事しながら気がつい...

大阪出張

2011年8月6日

今週の月曜日から本日の朝まで大阪に出張してた。今回の出張の目的は関西方面でも弊社サービスを一気に展開する事。 大阪にある弊社クライアント様と共に営業体制の構築、アライアンス戦略の構築、そして実際に一緒に営業をしてた。 今回の出張のメリット下記2点かな。 ①関西方面の営業体制構築 弊社クライアント様を通じて一気に営業をかけれる体制が取れたという事はかなり僕たちにとっては
大きいメリット。 ②関西でもサービス導入可能という事が証明 実際に営業をしてみて、反応が非常に良く、受注できるという事を証明できたのは弊社にとっても
クライアント様にとってもメリットだった。何より可能性をクライアント様が感じて...

永遠に成長したい

2011年8月21日

今の自分から仕事を取ったら何が残るのか?って考えてみた。 うーん。今の自分が仕事をしてないイメージが全く湧かない。 仕事以外の趣味がある訳でも無いし、仕事以外にやりたい事も今のところは見つからない。
遊びたいって気持ちも無いし。 単純に仕事が好きなんだよね。もっと突き詰めると幸せになる為に仕事をしてる。 以前のブログでも書いたけど、僕が学んだ人が究極的に幸せだと感じる4つの要素は下記の通り。 ①人に愛される事
②人に必要だと思われる事
③人の役にたつ事
④人から褒められる事 ②、③、④は仕事で得られる。 ウチの会社で働いてるメンバーは先ずは自分が幸せになる為にウチの会社で仕事をして貰いたい。働い...

2期目を振り返って

2011年9月3日

今日9月3日は弊社の創業した日です。本当に時間が経つのは早いです。あっという間に2年が過ぎ去りました。正にドッグイヤーを体感してます。 会社としては先月をもって会計上まだ手続きは終わってませんが、2期目を終えました。
結果は増収増益で終えました。要因は色々ありますが、主に下記4点が挙げれますかね。 ①自社サービスを成長マーケットでぶつけて勝負に徹してきた事 成熟したレッドオーシャンで勝負しても僕ら規模のベンチャーでは生き残れないと思うし、バリュエーションも全く付かない。そのマーケットで勝負できる自信無いですし笑。 ②営業方針の転換 最大レバレッジを利かせる為の営業手法・体制とは何ぞやとを追...

数字が人格

2011年9月25日

お客さんを待ってる間にちょっと書きます。今日何かの媒体記事で営業は数字が人格だと記載してました。 賛否両論があるとは思いますが、僕もずはりそうだと思います。営業は収益でしか判断しない。収益出した人が必要で出せなかったら残念ながら必要では無い。ただ出せるマーケットとサービスの選定はしますよ。 そんなの嫌だと思うなら勉強して公務員になれば良いと思う。若しくはエリートコースをひた走って重厚長大系の会社に行くとか。後は弁護士とか医師とか。職業選択の自由がありますから。 何故スタートアップのベンチャーで働くのか。何故毎日毎日プレッシャーを受けながら数字を出さなくてはいけないのか。 それは普通じゃ無...

一人当たりの営業利益

2011年10月18日

今大阪です。 ちょっと待ち時間ができたので色々考えてみました。 僕が会社を経営していく上で特に大事にしてる指標があります。
それは会社の一人当たりの売上、営業利益です。 この一人当たりの売上、営業利益があらかじめほぼ決まってしまうビジネス(労働集約型ビジネス)は僕らの会社には合わない。労働集約型ビジネスとは、人の労働力が中心になって業務が行なわれるビジネスで飲食業等のサービス業等を指します。 個人的には労働集約型で勝つには人・資本が必要なケースが多いかと思われます。常に人が稼働してないといけないので。 僕達の会社は自社のwebサービスを中心に展開してますが、webサービスはブレイクすれば労...