社長ブログ

社長ブログ

勢力について

2016年10月22日

社会心理学者のジョン・フレンチとバートラムレイブンという二人が勢力について6つの分類をしてるのですが、これがとても参考になります。 ①報酬勢力 AはBに対して報酬を与える力を持ってるとBが考える ②強制勢力 AはBに対して罰を与える力を持ってるとBが考える ③正当勢力 AはBの行動を決める正当な権利を持っているBが考える ④準備勢力 BがAに対して魅力を感じAと一体でありたいと考える ⑤専門勢力 Aは特定分野で専門的な知識や技術をもってるとBが考える ⑥情報勢力 Aの知識や情報の伝達が集団の外にいるBに影響を及ぼす   会社として競合他社に勝ち続ける為には、全社員が一枚岩となって勢力を保...

耐雪梅花麗

2016年9月14日

耐雪梅花麗(ゆきに たえて ばいか うるわし) これは今話題の広島東洋カープの黒田投手の座右の銘だそうです。 意味は梅の花は寒い冬を耐え忍ぶ事で初春になればいちばん麗しく 咲くという事で、苦しまずして栄光無しという意味との事です。西郷隆盛が詠んだ漢詩の一節みたいです。 苦しまずして栄光無しとは素晴らしい言葉です。会社経営も同じです。楽して利益は上がりません。楽して取引先が増える事もありません。楽して会社のメンバーの生活を支える事はできない。楽じゃ無い仕事をするからお客様から依頼がくる。楽じゃ無い仕事をするから需要がある。 毎日の営業活動は試練の積み重ねです。その試練を積み重ねて、耐え抜い...

7期目を終えて

2016年9月2日

2016年8月31日で弊社の7期目が終了しました。 7期目を振り返ってみます。 ■7期目の第一四半期 複数の非常に大型の案件を受注したので一気に増員体制を図る。営業人員を更に10名程増員して、とにかく若くてやる気があり稼ぎたいという気持ちが強いメンバーを採用。 この時期は毎日がお祭り騒ぎ。これだけ調子が良いと営業部門に特に口を出す必要性も無い・現場の責任者に全任して、自分は新規事業でも探そうとの思考に。 ■第二四半期  優良の大型案件の契約が終了した時に、一気に現場の勢い・モチベーションが失速。若くて勢いがあるメンバーが多かったので、売上が上がる時はすごい勢いで上がるが、その反動も凄い。...

謙虚になる方法

2016年8月24日

謙虚に努力して自分を追い込みたい方にとって良い方法が一つあります。 仕事でもスポーツでもどんな領域においても自分の領域の最高峰プレイヤーと自分を常に比較し続ける事です。 野球ならイチロー選手とかメジャーリーグのトップ選手と比較。 サッカーならメッシ選手、経営者ならスティーブジョブスと自分を比較する。 勉強ができる人ならハーバードを主席で卒業する人間と比較する。 そのレベルの人間と今の自分を比較したら、普通はまだまだ努力をしないといけないという思考になります。謙虚にならざる得ません。 ただ、例えばその最高峰の選手と同じフィールドで勝負するなら、その最高峰レベルの人間と比較して何か1つでも勝...

中高年層の採用成功

2016年7月18日

7月も中盤。久々の更新になります。 数ヶ月前から営業職で40~50代中盤の方を何名か採用しましたが、これが大当たり。彼らのパフォーマンスには驚いております。元々営業職を経験してる方のみを採用してますが、非常に良いパフォーマンスを出してくれてます。 特に・精神力・やる気・持続力が素晴らしい。何より家族がいる人は守るべき存在の為に仕事頑張りますよ。今後も積極的に年齢層が高い方達を採用していきたいと思います。 クライアントさんから血が滲む思いで稼がれた大事な大事なお金の一部を弊社に割いてもらってるという事を全社常に意識して今月も最後の最後まで突っ走ろうと思います。  

盗人にも五分の理を認める。

2016年5月13日

盗人にも五分の理を認める。これ非常に重要な事ですね。 デールカーネギの人を動かすから抜粋です。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 大勢の人を殺した凶悪犯が処刑される際に「自分の身を守っただけの事で、こんな目にあわされるんだ」と嘆きました。 人間は例え自分がどんなに間違っていても決して自分が悪いとは思いたがらないし、更に自尊心を傷つけられた相手は反抗心を起こす。 人を非難しても、あら探しをしても得るものは少ないので、それよりも理解するように努めるべき。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 私自身今年からこの盗人にも五分の理を認めるという事を非常に意識をして...

在日外国人に関して

2016年5月12日

今週の週刊エコノミストに在日外国人に関する興味深い記事があったので抜粋します。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ・昨年末の日本の在留外国人数;約223万人と前年比5.2%増;今年3月の法務省発表 ・留学生と技能実習生が伸びており、外国人労働者(アルバイトする留学生も含む)は昨年10月末に約91万人で過去最高。 ・在日外国人比率;中国人;3割・韓国人;2割。昨年の中国人留学生数が9万4千人・韓国人留学生数が約1万5千人  ※2年前に比べて留学生が中国が約4%・韓国が約12%減 ※日中・日韓関係の悪化や原発の影響 ・中国人の技能実習生も日中韓の賃金格差縮小で日本...

訪日外国人

2016年4月8日

最近弊社でも訪日外国人向けサービスを展開してる企業様と成果報酬型営業支援サービスの契約を締結しましたので、訪日外国人について簡単に調べてみました。 ■訪日外国人の年間旅行消費額:3兆4771億 2015年度 ■訪日外国人旅行者総数;1973万7400人 2015年度 ■内訳;中国499万人 韓国400万人 台湾368万人 香港152万米国 103万人 オーストラリア 37万 イギリス25万人 カナダ23万人 フランス21万人 ドイツ16万人 イタリア10万人 スペイン7万人 ロシア5万人 その他 85万人 タイ79万人 シンガポール30万 マレーシア30万 フィリピン26万 インドネシア...

どうにもならない事への対策

2016年4月2日

会社を経営してると、自分の力ではどうにもならない事が時に起きます。超大口の取引先が倒産した・大震災等が起きて営業ができなくなる等。 そんな事態が発生した時に為す術もなく倒産するという訳にはいかないのです。 何が起きても生き残れる会社。すなわち現金を持ってる会社。未来永劫毎年毎年税引き後の利益を数千万円残し続けられる保証はありません。勿論そこを目指しますがどうにもならない事が長く経営してればいつかは起きます。 そんな時の為にやはり金融機関からの借入+最後は個人の資金調達能力の確保は絶対的に必要です。 自己資金のみで会社を経営して、どうしようも無い事が起きて資金不足に陥り倒産した会社を何社も...

同一労働同一賃金

2016年3月21日

同一労働同一賃金とは⇒仕事の内容が同じ労働者には同じ水準の賃金を払うべきとする考え 最新の週間ダイヤモンドの記事によると安倍首相が今年1月の施政方針演説で、同一労働同一賃金の実現を目指すと演説したとの事です。 僕はこの考えは賛成です。 我々の様な中小ベンチャー企業の場合正社員とか非正規社員とか関係なく、関わってくれる全ての人間が、それぞれの立場で平等な評価基準で評価をうける体制が必要です。 僕は会社が目指す方向と同じ方向をむいてる人なら雇用形態・働き方等は問わず会社に招き入れたいと思います。 今月も残り突き抜けましょう。