社長ブログ

社長ブログ

運命そして利益共同体

2010年9月15日

今日は初iPhoneから移動中に書いてます。 良く◯◯さんに一生ついていきます、とか◯◯さんとは運命共同体とかって類の話を聞く事ってありますよね? 素晴らしい言葉だと思うけど、運命共同体の前に利益共同体じゃないとって良く思います。 どうしようも無い人と運命共同体になりたくないのは当たり前ですよね? これは職場、上司、部下、彼女、彼氏、恋人などありとあらゆる関係に言えます。 利益を共同で享受しないで、リスクだけ負う人は居ない。 まずは相手に自分は、私はこういう利益を提供できる人間なんだと言える様になるのが大事だと思います。 利益は人によって価値観が違うのでハード、ソフト関係無いです。例えば...

プロフェッショナルとアマチュアの違い

2010年8月25日

今日はプロフェッショナルとアマチュアの違いについての話をしたいと思います。
ちょっと長くなります。 みなさんはプロとアマチュアは何が違うと思いますか?スキル、お金、まあ色々あると思いますが、僕の考えはプロとは結果のみに責任を負う人達です。アマチュアは結果と目標の差に責任を負う人達です。スキルが高いアマチュアもいますから。 イチロー選手はプロフェッショナル中のプロフェッショナルですが、何が凄いかって彼は10割を目指して常に打席に入ってるという事です。イチロー選手が3割5分で良いやとかって絶対考えませんよね 10割を常に目指して、その結果が3割5分とかになる訳です。10割を目指すためのプロセス...

相対的に物事を見よう

2010年8月18日

これって凄く大事な考えだと思いますので、ちょっと述べたいと思います。 人間の存在自体は絶対的な物ですよね。しかし、その人のスキルやらマインドやら魅力ってのは、僕の考えだと相対的な物だと思います。 周りの人と比較してその人のスキルが高いとか、マインドが良いとか、魅力があるとかって判断すると思います。 特にスキルは市場価値という尺度で見られるので、現在の労働市場において自分のスキルの価値が高いか低いかが判断されます。 これを良く理解してない人は、競争は嫌だとか他人と比較されたく無いとか、自分は頑張ってるのに周りは認めてくれないという考えに至ります。こういう人は必ず逃げ道をつくりますし、言い訳...

ふと想う

2010年8月10日

最近、とある会社の社長の携帯電話が繋がらくなりました。メールも全てエラーメールになってしまう。一日だけならまだしも、もう何日も続く。 これは何かあったんじゃないかと心配になりました。何日か経った今日メールが来ました。とにかく今はかなり厳しい状況になってるごめんと。 ふと想いました。多分誰にも相談できる人が周囲には居ないし、苦しさ、孤独さを共有できる人も誰もいないんだなと。周りから見ればどうみても調子が良さそうで事業がうまくいってる様に見える社長です。実績も残してる。だからこそ誰にも相談、共有をしてこなかったと思います。 もっと早く相談してくれれば何か手を打つ手があったかも知れなかったのに...

年間休日

2010年8月7日

毎日暑いですね。 さて、昨日とあるクライアントの会長様と仕事の話をしてた時の話が凄く面白かったので共有します 【野村君。もう年間休日って言葉を使ってたら駄目だな】 私【会長おっしゃる通りです。年間に100何日も休んでたら、僕の様な会社その時点でアウトです。僕は年中無休ですのでどんどんサービス展開していきましょう。】 会長【おーー。一緒にガンガンやって行こう。】 その会長様は銀行を辞められてIT系の会社を創業されて早10年程。10億近い売上の会社です。60近い方です。 僕と会長の意見としては、何もしなくてぼーっとしたり、アホみたいにテレビ見たりとか、とりあえず何かするかとか、この日は休みだ...

第1期最終月に突入

2010年8月1日

7月が終わり、今期最終月に突入しました。今月は弊社の決算月です。 7月は非常に良い月でした。何より数字で証明できたのが会社にとって大きいですね。
会社全体が凄く良い雰囲気になってるし ただ、これは序章に過ぎない訳でして、更に仕掛けまくってるので8月はもっと期待できます。
人員も1名増やせましたし えー7月を過ごして、約、丸1年経営してる訳ですが、その上でこれまで僕が重きを置いてる点を4つ程あげます。
当たり前の事で恐縮ですけども ①自分達が勝てる領域で勝負する。
とにかく勝負する領域を間違えない事の大事さ。そこの目利きが経営者としての仕事でもあると思います。
間違った領域で勝負したら、経...

世界のスピード

2010年7月27日

お疲れ様です。 今月は今の所順調に来てます。SP事業で月次の目標数字が既に120%達成  これは間違いなく優秀なうちの会社のメンバーのおかげです。  会社のみんな。来月も同じぐらいのパフォーマンスを出していこう。そんでもって社員旅行行こう~ そうそう、今週一名新たに会社のメンバーが増える予定です。ずっとうちの会社に合う人を探してたのですが、やっとです。超楽しみです。より体制を整えていきますので、お客様・パートナー企業の皆様宜しくお願いします えーっとそれで今日のタイトルのテーマなんですが、アメリカとかでは代理母出産っていう制度がありますよね? それが今は、卵子は本当の母親の物を利用して、...

いよいよグローバル時代到来

2010年7月21日

今日は本日の日経新聞一面の企業強さの条件・変革者達の記事を読んで、思った事を書きます。 日本企業(IHI・東レ)が中国、韓国の優秀な人材を招き入れてる。ただ今後は優秀な中国・韓国を筆頭とした学生・人材は中国企業に流れていく可能性が高いので採用は今が最後のチャンスだという認識との事。 今後は特に大手企業で出世していく上では、ライバルはアジアの優秀な人達を含めた同僚です。熾烈な競争を勝ち抜く必要がある。 自分がしてる仕事は付加価値があるか否かを常に考えて行動しないと危ないですね。 付加価値が無いと、今後は自分よりも安い給料でたくさん働ける人がいれば、その人に仕事を取られると思った方が良いです...

人を動かす

2010年7月17日

お早うございます。 この1ヶ月位ですが、改めて人を動かすという重要性を感じております。 そんな時はこちらの本をお薦めします。僕はこの本を何度も読み返してます。
読むと読まないとでは全然違うし、実践的なケーススタディを勉強できるので腹に落ちやすい。 とにかく、人生で一度は読んだ方が良い本だと思います。 人を動かす 新装版/デール カーネギー

1,575
Amazon.co.jp 道は開ける 新装版/デール カーネギー

1,680
Amazon.co.jp 何度読んでも勉強になるし本当その通りなんだよな。 人間のあらゆる行動は、性欲と偉くなりたい(自己の重要感)という願望のふたつの動機から発すると、フ...

反省。

2010年7月9日

お早うございます。 7月も今の所かなり慌ただしい日々を過ごしてます。
最近、ちょっと反省する事がありました。 それは自分自身無意識の内に、どうも僕の会社、僕自身が楽しく仕事をしてるという点を対外的に強調し過ぎてる傾向があったという事です  というのも、オルガロという会社はオルガロだけのキラーコンテンツを持ってると思ってるし、何世代にもわたって、存続して雇用を生み続けて、そこで働くメンバーが熱く誇りをもてる企業になるべく、自分達が輝く為に、本当に真剣に全てを懸けて四六時中働いてるメンバーで構成されてる会社なんです   ワールドカップ日本代表も確かに熱かったけど、それ以上に、こっちは毎日ワー...