読書記録

社長ブログ

憂鬱でなければ仕事じゃない

2011年6月22日

6月も残り僅かです。弊社は8月決算ですので、今月は2期目の第四半期の初月に当たります。 現在の会社の状況としては、フルフルで稼働しまくってるという状況でしょうか。
数値的には凄く伸びてきました。いや、巻き返しまくったという言葉が正しいのかな。
とにかく全社一丸となって驚異的な巻き返しを見せてくれてますね。 思えば第2期の最初の3ヶ月までは結構厳しかったですね。当初予定してた数字目標に
大幅な未達状態。ドンドン減っていく現金。 表面には勿論出しませんが、個人的に凄く自分に切れまくってましたね。というか我慢ができませんでした。 こんなに無能で間抜けな自分。
当初予定してた数字が作れない自分なんてカス...

あんぽん

2012年1月15日

僕は孫正義さんに関する本をこれまで何冊か読んだ。どの本を呼んでも孫さんって凄い人だなと思ってた。しかしこの本を読んでびっくりした。本当に身震いした。ちょっと泣きそうになった。 孫さんが生まれた場所は佐賀県の住所も地番も無い部落。そこから今日まで歩んでこられた人生は本当に凄すぎる。スーパー叩き上げ。どこからあのエネルギーというか、パワーが出てくるのだろうと思ってたが、この本を読めば良く解る。 あんぽん 孫正義伝/佐野 眞一

1,680
Amazon.co.jp この本を読み終えた今、僕は興奮してる。 孫さんみたいな天才中の天才がこんなにも泥くさく、とてつもなくパワフルに生きてる。僕はもっともっ...

松明は自分の手で

2012年2月22日

最近嵐の様な毎日を過ごしてます。そして引き続き興奮してます。そんな中で常に何かをインプットせずにはいられません。インプットし続けないと、直ぐに自分という人間が駄目になる感覚が最近物凄く強くなってます。この感覚が無くなったら会社は倒産、私は全くの駄目人間になるのは目に見えてます。 さてこの何日間で、本田技研の元副社長藤沢武夫さんの本を読みました。 松明(たいまつ)は自分の手で/藤沢 武夫

998
Amazon.co.jp 藤沢さんは本田宗一郎と共にホンダを世界的な大企業に育て上げた方です。 この松明(たいまつ)を自分の手でというフレーズ良いですね。 たとえ小さい松明であろうとも、自分でつくった...

最近呼んだ本

2012年3月17日

最近読んだ本。 勝てば官軍?成功の法則/藤田 田

1,544
Amazon.co.jp ユダヤの商法 (ワニの本 197)/藤田 田

777
Amazon.co.jp サムスン式 仕事の流儀 5年で一流社員になる/ムン・ヒョンジン

1,575
Amazon.co.jp ソニー、パナソニックが束になってもかなわない サムスンの最強マネジメント/申元東

1,680
Amazon.co.jp 特にユダヤの商法はユダヤ人のお金の稼ぎ方、商売とは、人生とは何かが学べる素晴らしい本でした。世界で圧倒的に稼いでるユダヤ人のマインドを知れた事がとてつもない収穫となりました。サムスンの最強マネジメントはちょっと内容が薄か...

グーグル ネット覇者の真実

2012年4月15日

4月は弊社にとって第3四半期の2ヶ月目になります。最近は大幅に案件が増加し、それに付随する業務量も増えすぎて全員フルフル稼働状態といった所です。 当初の予想を超える状況になってきており、当然人も増やさないとと思っておりますが、僕達の会社で定義する優秀な人に出会える機会があまり無く(優秀だなと思う人は当然皆社長やってるか役員か独立してやってますからね)、人って本当に大事だなと認識してる状態です。 そんな状況でこの本を読みました。グーグルの創業当初から現在までの事が細かく書かれてます。 グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ/スティーブン・レヴィ

1,995
Amazon.co....

かもめが翔んだ日

2013年4月29日

リクルート創業者江副さんに関する本はこれまで何冊か読んでましたがこの本は非常に勉強になりました。江副さんの様なゼロから立派な大企業を創りあげる創業者は本当に格好良いです。うーん。それに比べたらわたくしまだまだ力が足りません。とにかく今の会社を更にみんなが活き活きと働ける会社にしたい。弊社にもリクルート出身の社員いますが非常にマネージメントに優れ、ボトムアップがうまく優秀です。 【自ら機会を創りだし、機会によって自らを変えよ】素晴らしい言葉ですね。 「自ら機会を創りだし、機会によって自らを変えよ」を社訓にしてみてはどうかと提案。みんなも賛同して社訓が決まった。 大月インターの手前当たり、こ...

小倉 昌男 経営学

2013年5月12日

ヤマト運輸の前2代目社長小倉 昌男(おぐら まさお)さんの本を読みました。そのなかで特に経営リーダーの条件という所が勉強になりました。小倉さんは確かクリスチャン。信じる物がキリストだろうが、何だろうが、何かを信じ切って邁進する力ってのは非常に強く大事ですよね。僕は僕の信念をひたすら変えず経営して行こうと思います。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 経営者の条件 〇論理的思考・・・経営者にとって一番必要な条件は論理的に考える力を持っている事。なぜなら経営者論理の積み重ねだから。経営には色々な場面で計画が必要。計画をたてるには予測をしなけ...

思考は現実化する

2013年9月12日

帝王学を徹底的に叩きこむ為にナポレオン・ヒルの思考は現実化するを読み直しました。
思考は現実化する?アクション・マニュアル、索引つき/きこ書房

2,310
Amazon.co.jp 歴史上の成功者である鉄鋼王のアンドリュー・カーネギー、トーマスエジソン、ヘンリーフォード等が実践した成功する為に必要なノウハウ(思考)を学べる素晴らしい本です。 勉強になったポイントを簡単に箇条書きにしてみました。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ・資本主義の世界で富を築き、それを合法的に所有する方法はたった一つ。それは有益なサービスを提供する事。資本主義は誰に対して...

社長失格

2013年10月6日

先週も相変わらず怒涛の1週間でした。5期目の現在も無我夢中で全員走り続けてる。今の状況は正にこんな感じです。全てを懸けて働ける人間達と働く。 そんな中でずっと読みたかった本を今日一気に読みました。
社長失格?ぼくの会社がつぶれた理由/日経BP社

1,680
Amazon.co.jp この本は要約すると、1990年代前半に、今でいうグーグルの様な概念、ネットユーザーの属性情報(個人情報)をネット接続無料という切り口で集めて、そこに対して効果的な広告を配信していくという【ハイパーシステム】というサービスを開発したベンチャー企業家板倉雄一郎さんの一気にお金を集めてからの倒産までの話です。 創業当初は...

ウイニング 勝利の経営

2013年10月26日

土曜日は特に不動産・士業向けのサービスの営業活動が非常に好調です。もちろん全てはご依頼頂いてるクライアントのサービスがもの凄く知名度・効果ともに抜群に良いお陰です。 ご依頼頂いてるクライアントの為にも、会社の為にも、自分達の為にも情熱を持ってガンガン営業して、成果をご提供し続けます。そうでなければ我々の市場価値は全くありません。 最近この本読んで大変勉強になったので響いたポイントをまとめてみました。 ウィニング 勝利の経営/日本経済新聞社

2,100
Amazon.co.jp ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ■経営陣が社員や事業をトップ...