未経験転職・ポテンシャル採用・クリティカルシンキング

未経験転職・ポテンシャル採用ノウハウ⑭クリティカルシンキング

今回は「なぜ・どうしてを意識する」というクリティカルシンキングついてです。

クリティカル・シンキングとは。自分が普段無意識にとっている行動や考え方を意識し、与えられた情報や知識を鵜吞みにせずに、複数の視点から注意深く物事を見て、客観的に分析する能力や行為を指します。常に自分の常識・考えを疑い客観的に見る事が重要です。

目の前のお客様や同僚に対して、本当にこの自分の発言・行動・提案は、相手の為を思って提案している事なのか? という考えを持つことは必要です。

様々なビジネスシーンでも、それは同じ。常識、当たり前を疑ってみる。日々の仕事や、未経験からの転職・ポテンシャル採用での転職活動にぜひ活用してください。

このような心掛けが、未経験からの転職・ポテンシャル採用を成功させる要因になります。