社長ブログ

社長ブログ

徳川 家康の遺訓

2018年1月21日
徳川 家康の遺訓の一つ。
『人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず、不自由を常と思へば不足なし、
心に望みおこらば困窮したる時を思い出すべし、堪忍な無事長久の基、いかりは敵と思へ、
勝つ事ばかり知りてまくる事を知らざれば、害その身に至る おのれを責めて人をせむるな、
及ぼざるは過ぎた

中小企業の生き残り方・グループ経営

2018年1月12日
この数ヶ月間、自分の会社含め中小企業の生き残り方に関してずっと自問自答してました。
世は人手不足。超売手市場。大手企業と本気で人・物・金で勝負したら確実に負ける。そんな環境でも生き残らないといけない。どうすれば良いのか。数ヶ月、社員含めパートナー企業であるコンサルティング会社とひたすらディスカッショ

トーナメント戦

2017年10月24日
10月も終盤戦。最後の最後までお客様の期待に応えるべく全力で可能性を追求し続ける毎日。
先週、東証1部上場企業の幹部の方と会食をした際に、身震いするお話を聞きました。
その上場会社は過去5年で約4倍の成長を遂げてる。売上は数千億規模。その規模の会社の社長様曰く会社はトーナメント戦だと。リーグ戦ではな

決める・やる・逃げない

2017年10月19日
10月も半ば。相変わらず弊社及び私は毎日数字を追ってます。毎日朝起きたら数字はリセットされる。昨日までの実績は朝起きた瞬間にリセットされます。毎日がゼロからのスタートです。このヒリヒリ感。好きですね。もう2800日以上こんな日々を過ごしてきました。
ファミリーマートの社長澤田さん曰く、経営者にとって

8期目終了・9期目突入

2017年9月3日
先月の8月31日をもちまして会社の8期目が終わり、9月1日から9期目に突入しました。
毎年毎年激動なのですが、8期目も御多分に漏れず激動でした。
8期目は攻撃こそ最大の防御なりと自分に言い聞かせて、過去最大に思いっきり採用・新規事業・会社インフラ・広告費等に投資しました。
とにかく攻める気持ちのみの

野村證券 第2事業法人部

2017年7月27日

この本面白いです。    野村證券時代の過酷なノルマの話。 ・与えられたノルマは形式的なものに過ぎず、その何倍かを達成するかが本当のノルマ ・与えられたノルマは最低限達成すべき水準の意味でそこから先が本当の闘い。 ・ なかなかコミッションが稼げない部下に『今度の給料を貰ったら営業の人たちの人数分だけ熨斗袋を買ってこい。それから給料を均等割して、これまでお世話になりましたと配って回れ』彼は私が言った意味が分かったようで、ボロボロ泣き始めた。 『男がボロボロ泣くもんじゃない。悔しくないのか。その性根を叩き直せ』 またオリンパス事件・逮捕までの話。 ・当時のオリンパス会長に新規事業の提案を...

ハードワーク エディー・ジョーンズ

2017年7月23日

ラグビーの日本代表の元監督エディ・ジョーンズさんのハードワークという著書。素晴らしい内容でした。 エディさんの思考はとにかく素晴らしい。最高の思考ですね。こんな監督の下でトレーニングしたら絶対チームは強くなります。 特に響いた内容を纏めてみました。 ・準備とは努力の事。努力は100%のものでないと意味が無い。80%や50%のものなどそもそも努力では無い。100%で行うからこそ何かを吸収できる。 ・準備をしない人は怠慢。もしくは自分に対して妙な自身があるのかもしれない。怠慢や過信を見直し、準備をきちんと行わい限り、成功は望めない。 ・戦いに興奮はいらない。興奮によってかきたてられた闘志...

企業の成長3倍ルール

2017年7月6日

ファーストリテイリング柳井会長の企業の成長3倍ルールとは 【すでにある組織や構造、人材などさまざまな成功体験を一度全て否定した上でないと、次のステージに入ってはならない】 成功体験は常に否定しないといけない。この言葉正にその通りだと思います。 いかに成功体験を否定できるか。安定は病。 成功体験を引きずるといつか必ず痛い目にあう。 その業界で当たり前だと言われてる商慣習・ビジネスモデル・単価・手数料 これらがいつまでも続くと思うのは大間違いだと思う。 必ずいつか、それらをひっくり返すサービス内容を提供する会社が出てくる。 それが業界の大手企業だったら中小零細企業はひとたまりも無い。 それを...

全社員アーティストたれ

2017年6月15日

先週大変お世話になってるクライアント様のイベントにお誘い頂き出席しました。 こちらのイベントですが、本当に素晴らしいイベントでした。 このイベントでダウンタウンの松本人志さんの、実兄の松本 隆博さんという方の講演があったのですが、内容が素晴らしかった。  特に僕が印象的に覚えてる言葉は、アーティストとして生きたいという言葉です。 松本さん曰く、アーティスト=音楽・芸術に携わる人という意味では無く、人生を賭けて全力で自分を表現をする人。 アーティスト。良い言葉ですね。私も含めて、全社員が、業務中は仕事を通じてアーティストになろう。 職場では、全力で、人生を賭けて仕事を通じて自分を表現する。...

会社懇親会

2017年5月30日

先週金曜日に中途入社の2名の歓迎会を兼ねて会社の懇親会を開催しました。 中途入社のメンバー達含めて、普段中々話ができないメンバーとも話をしました。 10名規模とはいえ様々な考え方の人がいます。 僕はダイバーシティ(多様な人材を積極的に活用する考え方のこと)という考え方が好きです。 自分の限界に挑戦して稼ぐだけ稼ぎたいという考えの人。 家族との時間を大切にして働きたい人。自分の趣味の時間を大切にしたい人。 将来起業・独立したいので修行の為に働いてる人。 今の会社を大きくしたいと考えてる人。 どんな思考であれ、日本国内で200万法人ある中の1社に、縁があって働いてるくれてる訳です。 何とかそ...