25歳位までの働き方

仕事


今日から2月。張り切って営業活動していきましょう。

先週クライアントさんとそちらに中途で入社する20代前半の方に会う機会がありました。
話をしてて色々感じることがありました。

そこでベンチャー企業で営業職として働く予定の若手(20代前半~25歳位まで)の方へ
僕の実体験からのアドバイスを述べます。

これが習慣になると20代後半からのビジネス人生は非常に有意義なものになります。

■月~日曜日まで基本仕事

先ず休みという概念を頭から完全に排除する必要があります。

ベンチャー企業で働く事は自営業者の感覚が必要不可欠です。飲食店・ラーメン屋等は週末売れる可能性があるなら営業しますよね。それと一緒です。チャンスがあるならいかなる時でもそのチャンスを迷わず掴みにいく必要があります。もし少しでも躊躇する事があれば向いてません。その時点で負けてます。

もし、趣味がサーフィンでサーフィンを土日にやりたいならサーファーになりましょう。趣味がフットサルで土日フットサルしたいならフットサルプレイヤーを目指してください。

良く考えてください。若い時は能力等皆一緒です。その同じ能力を持った人間同士がヨーイドンで競争した際に土日だろうが何だろうが毎日ひたすら営業活動してる人間と、週末休んだり遊んでる人間とどちらが成長しますか? 

間違いなく前者です。

■彼女を作る事・彼女とのデートの時間は二の次

女性と遊びたければ自分が成長した状態で遊びましょう。彼女が欲しければ自分が成長した状態で彼女をつくりましょう。まだ社会に出たばかりで何も実績が無い状態で物事を判断するには危険すぎます。

自分が成長すればするほど、自分の価値観が変りますので、若いうちはとにかく仕事漬けの毎日を送って急成長する事をお勧め致します。

僕が言う成長とはしっかりと売上を作って会社に利益を残してその結果しっかり給料を稼げる様になる状態です。

さあ今日も残り2時間成果出しましょう

関連記事

  • 2014年10月16日 くれない族 わかってくれない・与えてくれない・かまってくれないという○○をしてくれないという思考の人をくれない族と呼ぶみたいです。 誰かが自分の事に興味・関心を持つ・理解を示す人間など居ないという前提が必要ですね。 先ずは自分自身をよく知る事 […]
  • 2014年3月18日 人を雇うという事 最近、社長1人で会社を経営してる社長さんに良くお会いします。みなさんおっしゃる事は今後人を採用するか、今後も一人でやっていくかという事。確かに人を採用するという事は大変ですからね。大体みなさん1人株式会社で売上が1000~8000万位 […]
  • 2014年6月7日 日本中の決裁権者様に 先程土曜日にも関わらず営業のアポイントを頂いた会社様と商談してきました。土曜日にアポイント頂ける会社様との相性は抜群に良い我が社勿論我々も土曜日営業活動してますから、自然と同じ価値観である事が双方で確認できます。我々のサービスで既存の […]
  • 2014年4月2日 危機感を持つ 経営に絶対という言葉は存在しませんが、全社員危機感を持ち続けその危機感を払拭する為に常に行動できる組織であり続ければ長期間に渡り存続できる会社になると思います。弊社は僕なりに全メンバーが健全な危機感を常に感じる経営スタイルを取り続けて […]
  • 2014年1月8日 31歳になって 昨日で31歳になりました。26で起業してから早5年。特に20代はかなりエキサイティングでした。起業した当初うまくいくと思ってた人間は恐らく僕含めて創業メンバーの2人位でしょうw毎月毎月資金ショート起きたら即倒産状態の立上の時から文字通 […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?