経営の目的とは

仕事


会社を経営してもう少しで4年。改めて会社を経営する目的とはと考えました。僕の答えは社員やその家族を幸せに、豊かな生活をさせるという事です。

縄文時代の村も、現代社会の会社という組織もポイントは一緒だと思います。その組織のトップに立つ人間は如何なる時も、組織全員のみんなを食べさせて、そして幸せに生きていけるようにする。どんな時代でも不変の原則だと思います。

これから死ぬまでのおよそ35年~40年スパンの中で今の会社をどう経営していこうかと考えた結果、上記の様な思考に一寸の迷いも無く辿り着きました。

その為にも、常に僕は利益が稼げる事業を複数展開し続けて、そこに会社の全メンバーを邁進させる義務があります。彼らの為にも儲からない事業はやりません。

僕が生きてる間、弊社は永久に営業活動を止める事はありません。その仕組み化の形成に今期は時間を費やしてやっと形になりました。

本で読んだのですが、歴史に残ってる戦争は208回あるそうです。そのうち、攻撃で勝ったのが200回、守備で買ったのが8回だったそうです。

とにかく攻撃(営業・顧客開拓・高単価・利益率サービスの販売等)失くして未来はなし。

資本主義ですから競争が原理です。そこで勝負をしてる以上僕はみんなの為に勝たないといけません。つまり利益を出し続けないといけません。儲かる事業が展開できないなら社長はやってはいけない。楽しいとか楽しくないとかは関係無い。道楽で会社経営はしません。

今月も残り僅か。頑張りましょう。

関連記事

  • 2014年6月7日 日本中の決裁権者様に 先程土曜日にも関わらず営業のアポイントを頂いた会社様と商談してきました。土曜日にアポイント頂ける会社様との相性は抜群に良い我が社勿論我々も土曜日営業活動してますから、自然と同じ価値観である事が双方で確認できます。我々のサービスで既存の […]
  • 2014年1月8日 31歳になって 昨日で31歳になりました。26で起業してから早5年。特に20代はかなりエキサイティングでした。起業した当初うまくいくと思ってた人間は恐らく僕含めて創業メンバーの2人位でしょうw毎月毎月資金ショート起きたら即倒産状態の立上の時から文字通 […]
  • 2014年2月1日 25歳位までの働き方 今日から2月。張り切って営業活動していきましょう。先週クライアントさんとそちらに中途で入社する20代前半の方に会う機会がありました。話をしてて色々感じることがありました。そこでベンチャー企業で営業職として働く予定の若手(20代前半~2 […]
  • 2009年6月18日 独立 近況報告であるが、先月に独立をした。 今年秋頃には会社を登記する予定。 生涯忘れられない事が、独立して直ぐにお客様になって頂いたクライアント様の存在。 本当感動した。 クライアント様の為にも、自分の為にも、社会の為にもき […]
  • 2014年3月18日 人を雇うという事 最近、社長1人で会社を経営してる社長さんに良くお会いします。みなさんおっしゃる事は今後人を採用するか、今後も一人でやっていくかという事。確かに人を採用するという事は大変ですからね。大体みなさん1人株式会社で売上が1000~8000万位 […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?