窓と鏡

読書記録


最近全然本が読めてないので、ちょっと危機感を感じてる。

週末に時間を確保するしか無い。

最近読んでる本はビジョナリーカンパニー②である。

今日は移動中読みながらこれはと思った箇所をお伝えしたい。

これは不動産会社のクライアントである社長から「ビジョナリーカンパニー読んでないの目

しょぼいねー。常識だから絶対読めーメラメラ 」と言われて、慌てて読んでる次第だ。

ビジョナリーカンパニー①は既に読破したが、非常に勉強になるのでお薦めである。

さて窓と鏡だが、真に成功してる経営者は【窓と鏡】と言われる思考様式を持ってるとの事。

ここでいう成功とは本を参照。

その思考様式とは、簡単にいうと経営が上手くいってる時は窓の外を見て、成功要因(優秀な部下・出来事・)

を見つけ出す。上手くいかなかったときは鏡を見て自分に責任があると考える(運が悪かったからだとは

考えない)。

非常に重要な事だ。

自分自身どうしても上手く行ったら鏡を見て自分を映し出しててしまう時があるし、上手くいかない時には

他責にする事もある。もっと自分を高めて常に謙虚さを忘れずにと電車の窓の外を眺めつつそう思った。

関連記事

  • 2009年8月24日 君はなぜ働くか&父親 先週は自分の人生の中で更に新たな段階に進む事が決定した週間であった。建設的な話し合いが出来て、判断する材料が全部出揃ったので、決断に至る事ができた。近日中にご報告をさせて頂ければと思ってる。今日は、何かあると読み返す本の一冊である、ワ […]
  • 2009年8月11日 Never Ending Story 誰もいないオフィスが僕は非常に好きだ。何故だかしらないが、自分にとって非常に落ちつける空間である。今週は何が起きるのだろうか?あのクライアント・キャンディデイトにはどう対応しよう?パートナーが絡んでるプロジェクトの進捗度合いは?あいつ […]
  • 2009年7月28日 ここがおかしいよ日本の労働市場 今日は昨日の夜中に起きたトラブルの対応に気合いをいれて対応した。 朝一番に上場企業であるクライアントの役員様に事情をお伝えして、ダメもとで代替案をご提案させて頂いた所 何と快く受け入れて頂ける事に  『本当に○○専務様、○○執行役 […]
  • 2010年5月2日 胸に刺さりました 今日もよい天気ですね。今日は事務所で午前中は読書をして、これまでの自分を見直してました。僕にとって読書をする目的は、新しい知識の習得と、先人のお言葉を借りて自分を見つめ直すという事ですかね。その昔、僕が小学生の頃は、僕は毎日日記を書い […]
  • 2009年9月23日 味の素スタジアムへ 今朝テレビで高速の渋滞50キロとの報道を見て、大変だなーと思いながらクライアントとの打ち合わせに出かけた。そのクライアント様の顧客に東京ヴェルディさんがいらっしゃるのだが、社長から「今日の夕方の東京ヴェルディとセレッソ大阪の試合のチケ […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?