外国人労働者初の100万人突破

仕事, 時事ネタ


日本で就労する外国人の数が2016年10月末時点で100万人を突破したとの事です。人数でいうと108万3769人。 2015年度から1年間で10万人増との事です。

内訳は留学生が8割増加・技能実習生が3割増加・高度人材が3割増との事。

政府の発表によると平成28年11月時点での日本の就業者数は6452万人。雇用者数は5758万人。

日本における外国人労働者は貴重な戦力です。日本だけでは無く、隣の韓国は15年5月時点で93万8千人・台湾では59万人の外国人労働者がいるとの事。外国人採用の争奪線は既に始まってます。

日本で働く事が外国人労働者にとってメリットがある・頑張れば彼らの夢が叶う・ジャパニーズドリームを掴める環境整備・制度条件を政府・我々の民間企業がより一層整えていかないといけないですね。

関連記事

  • 2010年5月17日 うつ100万人時代 おはようございます。今日は朝からダイヤモンドのオンライン版の記事を読んで、ちょっと語ろうと思いました。記事はこちらです。http://diamond.jp/articles/-/8129記事を簡単に要約すると、日本は現在うつ患者が10 […]
  • 2016年9月14日 耐雪梅花麗 耐雪梅花麗(ゆきに たえて ばいか うるわし)これは今話題の広島東洋カープの黒田投手の座右の銘だそうです。意味は梅の花は寒い冬を耐え忍ぶ事で初春になればいちばん麗しく咲くという事で、苦しまずして栄光無しという意味との事です。西郷隆盛が […]
  • 2012年8月30日 大卒ニート3万人 3日前の日経新聞の記事読みましたか?記事の内容は下記の通りです。大学を今春卒業した約56万人のうち6%にあたる約3万3千人が、進学も就職の準備もしていないことが27日、文部科学省の調査で分かった。大半が「ニート」とみられるという事です […]
  • 2017年3月12日 ウォール街からトレーダーが消える日 今週の週刊エコノミストを読んでたらビックリする記事がありました。・2000年にゴールドマンサックスニューヨーク本社にいた600人いた株式トレーダーが今は2人。トレーダーに代わって200人のエンジニアがトレーディング部門にいる。・ゴール […]
  • 2016年12月26日 ミネルバ大学 先週の週刊東洋経済にて米国のミネルバ大学が特集されていました。初めて知りましたが、この大学凄いです。ミネルバ大学は2014年に開校 学生数は恐らく数百名米国の大学でハーバードよりも難関:合格率1.9%キャンパスは無くて授業は全部オンラ […]

完全成果報酬型営業支援サービスとは