危機感を持つ

仕事


経営に絶対という言葉は存在しませんが、全社員危機感を持ち続けその危機感を払拭する為に常に行動できる組織であり続ければ長期間に渡り存続できる会社になると思います。

弊社は僕なりに全メンバーが健全な危機感を常に感じる経営スタイルを取り続けてきましたが、今年に入ってから、よりシンプルに施策を変えた所、利益率が1年前と比べて4~5倍の水準まで上昇しました。今の所はこのやり方が功を奏してると言えます。

具体的に何をしたかと言うと本当にシンプルです。毎日営業マンがタイムリーに自分の実績数字と目標に対しての進捗率を把握でき、尚且つ自分の現状数字が他の全社員からもタイムリーに把握される様に会社の体制を変えただけです。

これによって、だれが売れてるとか売れてないとかが毎日リアルタイムに一目で解ります。
本当に単純明快です。弊社で営業してる人間は元々危機感を高く保てる人間しかいません。そんな彼らに対してより強固に数字を意識付けすれば、自動的に数字を生み出してくれます。

褒めるのも何ですが、弊社の営業はタフな連中です。ストレス耐性も抜群、センスもある。自信もある。そんな彼らにとって、数字が上がらない事は死ぬほど恥る事なのです。何よりも辛くて堪らない状況は数字が上がらない自分の現状です。そんな毎日は耐えられない。なので、計画的に人よりも圧倒的な危機感を持って行動するというスパイラルに自動的に陥ります。

その結果弊社の営業マンで赤字社員は一人も存在しません。月次ベースでも赤字になった営業マンは一人も存在しません。

我々はひたすらこの文化を貫き通します。僕自身万が一数字が作れない状態に陥ったらリアルに自分の存在価値がなさすぎて廃人になるでしょう。そうなったら人生はもうお終いです。

人生が終わらない様に日々全社員邁進します。

関連記事

  • 2014年6月7日 日本中の決裁権者様に 先程土曜日にも関わらず営業のアポイントを頂いた会社様と商談してきました。土曜日にアポイント頂ける会社様との相性は抜群に良い我が社勿論我々も土曜日営業活動してますから、自然と同じ価値観である事が双方で確認できます。我々のサービスで既存の […]
  • 2013年11月16日 宗教から経営を考える 昔から思ってる事なのですが、経営するうえで宗教に関する知識は非常に重要だと思います。なので今週は宗教に関する本を読みました。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※■神道日本人固有の民族宗教 […]
  • 2014年1月8日 31歳になって 昨日で31歳になりました。26で起業してから早5年。特に20代はかなりエキサイティングでした。起業した当初うまくいくと思ってた人間は恐らく僕含めて創業メンバーの2人位でしょうw毎月毎月資金ショート起きたら即倒産状態の立上の時から文字通 […]
  • 2009年6月18日 独立 近況報告であるが、先月に独立をした。 今年秋頃には会社を登記する予定。 生涯忘れられない事が、独立して直ぐにお客様になって頂いたクライアント様の存在。 本当感動した。 クライアント様の為にも、自分の為にも、社会の為にもき […]
  • 2014年2月1日 25歳位までの働き方 今日から2月。張り切って営業活動していきましょう。先週クライアントさんとそちらに中途で入社する20代前半の方に会う機会がありました。話をしてて色々感じることがありました。そこでベンチャー企業で営業職として働く予定の若手(20代前半~2 […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?