何の為に

歴史ネタ


おはようございます。

GWも今日で最後ですね。Uターンラッシュ凄いみたいですね。

僕は一昨日実家に戻り、1泊して昨日帰ってきました。まあいつも1週から2週間に1度は戻ってるんですけどね。

今日は朝から結構真面目なテーマを考えてました。そのテーマとは〔ストイックな人達〕です。

僕の周辺にも世の中にもいつも必ずストイックに働いてる人達がいます。それも非常にたくさん。

それが良いか悪いかという議論は置いといて、何故その人達はストイックに働くのかと一度考えてみました。

勿論、明確な目標だったり、夢だったり、社会の為、上司、同僚、後輩、従業員、親、配偶者、お金だったり、自尊心と挙げたら切が無いぐらいの要素があるはずです。まあこれは当たり前といえば当たり前ですね。

これが、ストイックな人達の中でキリスト経や仏教やイスラム教(宗派は別として)等の宗教を持ってる人達は、上記の要素プラスそれぞれの信じてる神様やら教えの為(儒教は神を信じるのでは無くて、人間関係において礼儀・中庸を大事にする非常に合理的な考えみたいです)という動機があると思ってます。

僕の浅い知識で歴史を振り返ってみても、仏教のお釈迦様とか、イエスキリストとか儒教の孔子とかを筆頭にインドのガンジーだとか、日本の道元やら日蓮やら、彼らはとにかく生き方がスーパーストイックだった訳です。そりゃ

そうですよね。

とにかく歴史的に偉人はスーパーストイックな人達が多かった筈。

現代社会でも、能力が有り、上記の要素を持ちつつ、尚且つ神様・自分が信じてる教えの為に働いてる人達が多くいます。成功してる経営者も宗教をお持ちの方は多いみたいです。

さて何が言いたいかと言いますと、宗教を持つ、持たない事がどうのこうのという話ではありません。自分が信じたいように生きていけば良いと思います。僕は無宗教ですが。

言いたい事は今の自分と例えば非暴力運動をして独立を勝ち取ったガンジーとかの行動力、マインドの強さ、最後までやり切る力と比べると全く話しにならないという事を自戒したという事ですショック!

比べる相手が違うメラメラ当たり前だろうグーって言われるのがオチなのですが、弊社の業績が先月末はかなり良い結果に終わったので、とりあえずGW最終日の朝一で自戒してみました叫び

少しでも偉大なる先人達に近づける様に行動し続けます。グッド!

関連記事

  • 2011年10月12日 そもそも矛盾してる世界 仕事をしてて、躊躇無しにガンガン働ける人とそうでない人が居る。ひたすら行動する人と、考えこんでしまう人。ベンチャーでは考えこんでしまったら終わりだと思う。何て言うか一生考えても答えが出ないよう様な事を考えてもしょうがないんだよね。人生 […]
  • 2015年1月18日 諸葛孔明の名言 諸葛孔明がこんな事を説いてます。 将は驕ってはいけない。驕れば礼を失う。礼を失えば人心は離れる。人心が離れれば必ず背く。 将は物惜しみするな。惜しめば賞を与えなくなる。賞を与えなければ兵は命令に従わなくなる。   […]
  • 2011年6月26日 獅子は我が子を千尋の谷に落とす 最近、オフィスの椅子に座りながら良く寝てます。気がついたら寝てしまってるだけなんですが、凄く良い面がある事が判明しました。それはどんなに遅く寝ても朝すぐに起きれるという事です(笑)これがフカフカのベットだったら無駄に寝てしまう可能性が […]
  • 2013年11月16日 宗教から経営を考える 昔から思ってる事なのですが、経営するうえで宗教に関する知識は非常に重要だと思います。なので今週は宗教に関する本を読みました。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※■神道日本人固有の民族宗教 […]
  • 2012年7月14日 プレッシャー 常にイケイケ状態で仕事をしてても、常に動き続けてないと怖いと言えば怖い。止まったら間違いなく終わる。だからずっと動き続ける。ガンガンやり続ける。それしか選択肢が無い。本当に一つ一つずつ切り抜けて今の状態になってきて、こうして一緒にやっ […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?