世界一への方程式

読書記録


日本電産の永守さんの思考を勉強する為にこの本を読みました。

日本電産 永守重信、世界一への方程式/日経BP社

¥1,620
Amazon.co.jp

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

勉強になったポイント

●永守さんの考え

1日24時間は誰にも平等にある。それをどう使うかはそれぞれの人による

●日本電産の3大精神
「情熱・熱意・執念」「知的ハードワーキング」「すぐやる、必ずやる、できるまでやる」

●日本電産の経営5大項目
① 品質=工程不良率は1.0%以下
② 平均在外費(購買費)=最終モーター売価の50%以下
③ 在庫=1カ月以下
④ 経費=売上高1億円当たり500万円以下
⑤ 生産性=従業員1人当たり100万円/月以上の付加価値高

●購買には5回の交渉
①調達先の絞り込みに伴う1社当りの発注量増加を中心とした集中購買。
②世界各地からより低価格の資材に切り替える調達先の見直し
③設計・生産方法の見直しによる、製造部材の圧縮
④数万円以上の物品の全てを対象に、購入先と5回交渉する

●『年齢が高いから切る』とか『能力がないからいらない』という事はしない。怠け者にはやめてもらうということ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

売上7000億を超えてる東証1部上場企業の日本電産社でも、基本は上記5大経営項目(経営指標)の遂行を徹底的に行ってる訳ですがら、弊社の様なベンチャー企業はもっとやり抜かないといけませんね。

徹底的に規律を持って経営指標を遂行する為に行動する+我々の様なベンチャーは全社員自ら根拠ある行動指標の作成・組み立て・実行ができる様にならないといけません。

弊社のメンバーには規律を持たせつつ自由な発想で営業活動を行える様な環境を常に提供し続けようと思ってます。

来週も突っ走りましょう。

関連記事

  • 2014年8月2日 30歳で400億円の負債を抱えた僕がもう一度起業を決意した理由をよんで 最近この本を読みました。30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由/ダイヤモンド社¥1,620Amazon.co.jp※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※エスグラントコーポレーション […]
  • 2014年2月11日 5つのミラクル・クエッション 今日も祝日ですが、勿論営業しております。弊社の営業支援部門では現在30~50社程のクライアント様に対して新規商談の設定代行を日々ご提供させて頂いております。弊社がお客様から新規商談設定の依頼を受けるケースは、例えば上場会社の広報部門の […]
  • 2014年5月17日 企業変革入門を読んで 今週はこの本を読みました。勉強になったポイントをまとめましたウェルチ、ガースナー、ベスーンに学ぶ […]
  • 2014年9月14日 好き嫌いと経営 【好き嫌いと経営】という本からファーストリテイリングの柳井さんの思考について。「好き嫌い」と経営/東洋経済新報社¥1,728Amazon.co.jp⚫︎大成功するにはブレークスルーしないといけないのだから、管理から成功は生まれない。⚫ […]
  • 2014年5月21日 部下のタイプ 部下のタイプは8つに分けれるとの事です。できる上司は「教え方」がうまい […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?