レ・ミゼラブル

読書記録


もう4月ですね。先月は地震の影響で新規の契約が大幅に落ち込みましたが、何とか徐々に回復して無事乗り越えれました。

さて昨日久しぶりにレ・ミゼラブルを無性に読みたくなって読みました。

レ・ミゼラブル (1) (新潮文庫)/ユゴー

¥660
Amazon.co.jp

普段殆ど小説は読まないんですけど、この話は凄く好きなんですよね。貧しくて一本のパンを盗んで19年間投獄された主人公が、それから社会に出て、コゼットに出会ってとんでもない激動の人生を過ごす姿が描かれてます。

僕はこの本から嫉妬・絶望・愛情という感情を確認したというか、再認識しました。

どうもこの2年間、本気で一喜一憂しない様になってた気がしてるんですよね。感情を常にコントロールする様にしてたというか、超現実的思考になってるというか。もちろん嬉しい事はたくさんあったんですけど、まだこんな状況で嬉しがってたら駄目だと。もっともっとやらないと何て思ったりしてるんですよね。

悲観論者では無いんですけど、かといって無茶苦茶楽観論者でも無いし。

ちょっと話がそれますけど、恋愛は勘違いから入るとかって言う方いらっしゃるじゃないですか?
そんな事も先ず無いしな~ 思い込みとかもしないしな。

何でたまーにこういう本とか、映画とか見て、様々な感情表現を見てあーー成程成程って確認してます。

何かコラムみたいになっちゃいましたけど、今月もがっつりやります。

関連記事

  • 2014年8月2日 30歳で400億円の負債を抱えた僕がもう一度起業を決意した理由をよんで 最近この本を読みました。30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由/ダイヤモンド社¥1,620Amazon.co.jp※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※エスグラントコーポレーション […]
  • 2014年5月10日 世界一への方程式 日本電産の永守さんの思考を勉強する為にこの本を読みました。日本電産 […]
  • 2014年5月17日 企業変革入門を読んで 今週はこの本を読みました。勉強になったポイントをまとめましたウェルチ、ガースナー、ベスーンに学ぶ […]
  • 2014年9月14日 好き嫌いと経営 【好き嫌いと経営】という本からファーストリテイリングの柳井さんの思考について。「好き嫌い」と経営/東洋経済新報社¥1,728Amazon.co.jp⚫︎大成功するにはブレークスルーしないといけないのだから、管理から成功は生まれない。⚫ […]
  • 2014年5月21日 部下のタイプ 部下のタイプは8つに分けれるとの事です。できる上司は「教え方」がうまい […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?