マネージメント

仕事


最近恐れ多いのですが、会社の社員のマネージメントのやり方に関して質問をされる事が増えてきました。

細かい進捗管理とかは置いといて一言でいうと、うまくいった時は部下の手柄、うまくいかなかった時は全て社長の責任って事でしょうか。

僕は人は育てられないと思ってます。能力を開発させる事はできると思います。
能力の開発は、能力を持ってる人なら環境と経験を積めば可能だと思います。

人間は誰しも何かしら能力があると思います。その才能を生かすのは社長の責任。その才能を生かす分野だったり、段階じゃ無い場合は最初から一緒に働かなければいいだけです。

そして社長が自ら商材なりサービスの売上を創って、こうやれば数字が出せるという事を社全体に証明すれば、部下の人達は納得してハードな業務に取り組めます。

社長自ら売上を上げて無いサービス、商材なのに、部下にひたすらフルコミットで営業して売ってこいと言うのは間違ってます。僕が営業マンだったら、先ず社長が自分で売ってみろよと思います。

色々なスタートアップ企業をみてると、表に出てこない、本当に優秀なNO2だったり、現場の営業マンを多く見かけます。彼らは驚くべき優秀で、実は社長よりも彼らがその会社を支えてるなんてケースも多々あります。

スタートアップにおいて社長が自ら数字を創れない会社は、直ぐに優秀な部下達は独立なり、割れていくでしょう。

僕はいつもその意識を持ってます。社長たる自分が数字を創れなくなったら、私は用無しなのです。無力な用無しになる訳にはいきません。自から数字で自分の事を証明し続ける必要があるのです。

これから打ち合わせに行ってきます。ではみなさん良い日曜日を。

関連記事

  • 2014年6月7日 日本中の決裁権者様に 先程土曜日にも関わらず営業のアポイントを頂いた会社様と商談してきました。土曜日にアポイント頂ける会社様との相性は抜群に良い我が社勿論我々も土曜日営業活動してますから、自然と同じ価値観である事が双方で確認できます。我々のサービスで既存の […]
  • 2014年1月8日 31歳になって 昨日で31歳になりました。26で起業してから早5年。特に20代はかなりエキサイティングでした。起業した当初うまくいくと思ってた人間は恐らく僕含めて創業メンバーの2人位でしょうw毎月毎月資金ショート起きたら即倒産状態の立上の時から文字通 […]
  • 2014年2月1日 25歳位までの働き方 今日から2月。張り切って営業活動していきましょう。先週クライアントさんとそちらに中途で入社する20代前半の方に会う機会がありました。話をしてて色々感じることがありました。そこでベンチャー企業で営業職として働く予定の若手(20代前半~2 […]
  • 2009年6月18日 独立 近況報告であるが、先月に独立をした。 今年秋頃には会社を登記する予定。 生涯忘れられない事が、独立して直ぐにお客様になって頂いたクライアント様の存在。 本当感動した。 クライアント様の為にも、自分の為にも、社会の為にもき […]
  • 2014年3月18日 人を雇うという事 最近、社長1人で会社を経営してる社長さんに良くお会いします。みなさんおっしゃる事は今後人を採用するか、今後も一人でやっていくかという事。確かに人を採用するという事は大変ですからね。大体みなさん1人株式会社で売上が1000~8000万位 […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?