プロフェッショナルとアマチュアの違い

ビジネスネタ


今日はプロフェッショナルとアマチュアの違いについての話をしたいと思います。
ちょっと長くなります。

みなさんはプロとアマチュアは何が違うと思いますか?スキル、お金、まあ色々あると思いますが、僕の考えはプロとは結果のみに責任を負う人達です。アマチュアは結果と目標の差に責任を負う人達です。スキルが高いアマチュアもいますから。

イチロー選手はプロフェッショナル中のプロフェッショナルですが、何が凄いかって彼は10割を目指して常に打席に入ってるという事です。イチロー選手が3割5分で良いやとかって絶対考えませんよね叫び

10割を常に目指して、その結果が3割5分とかになる訳です。10割を目指すためのプロセスと3割5分を狙ってるプロセスは全然違いますよね。

これって僕たちにも必要な考え方じゃないでしょうか?自分の力を常に100%フルで使って、自分の理想の完璧な姿に向かって10割打てる様に日々仕事、生活をする事がプロフェッショナルだと思います。

自分の目標、理想像に向かって100%の力を日々発揮し続ける人生。その為の仕事でしょうし、その為のプライベート。どちらも欠かす事はできません。常に一緒です。だから、良くオンとオフとかっていう表現がありますが、そんな事はなくなり、常にオンになります。

仕事面では通常まあよほど意思が強く無い限りはプロフェッショナルにはなりにくいですね。それは所謂通常の環境であれば結果がでなくても、それに対しての責任が緩いからです。せいぜい社内出世が遅れるとか、やりたい仕事ができなくなるって位じゃないでしょうか。左遷されたとしても、給料は貰えますからね。

これがプロスポーツ選手ならクビ、引退、経営者ならクビ、倒産っていう大きい責任を負います。

要は環境ですね。どれだけ自分を追い込める環境(結果に対してのみ責任が大きく、リターンも大きい)に自分の身を置けるか。

駅前の英会話学校行くより、現地行った方が英語を早く習得するのと一緒で、本気でプロフェッショナルを目指すのであれば、そういう環境に身を置くのがてっとり早いです。

真剣な人達を見ると人は感動しますよね?ワールドカップ、WBC、甲子園。何か観てるだけで無茶苦茶熱さを感じますよね。そこから何かメッセージを感じ取れます。凄くポジティブな気持ちになります。

だからもっとプロフェッショナル思考の人が増えてきたら良い社会になると想ってるんですけどねアップ

関連記事

  • 2014年5月4日 助成金 助成金に関する新聞の記事を読みました。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※政府は販路開拓費の3分の2を、50万円を上限に補助する制度を設けた。従業員数が製造業で20人以下、小売りやサービス業などでは5人以下 […]
  • 2013年5月7日 JA(全国農業協同組合連合会) GW中に溜ってた週刊ダイヤモンドやら東洋経済やらをまとめて読んでたら農業に関する特集(特にJAに関する特集)が面白かったのでシェアします。最近上場したオイシックスさんを始めとして非常に農業ビジネスは熱そうです。※※※※※※※※※※※※ […]
  • 2014年1月13日 保険業界激震 週間ダイヤモンドより 先週の日経新聞にも記事がでてましたが今週の週間ダイヤモンドでも特集されてました。その内容とは■金融庁からの通告 保険業法128条に基づく報告徴球命令⇒これまでグレーゾーンながら認められてきた委託型募集人を保険業法違反と明言 ※保険委託 […]
  • 2014年6月19日 精神疾患に特化した訪問看護 今月も引き続き営業活動に励んでおります。勿論私も営業活動してます。営業活動を辞めたら明るい未来は無いという認識を全社員に徹底的に刷り込みしております。最近訪問看護事業を展開してるお客様の業績が非常に良いとの話を聞いて、訪問看護に興味を […]
  • 2014年4月26日 介護施設向けシステム市場 弊社の成果報酬型営業支援の事業部にシステム開発会社さんからの依頼が増えてきました。基幹システムのベンダーさんから流行りのクラウドシステムの開発会社さんと幅が広がってます。そしてシステム会社さんとの話で最近必ず出てくるキーワードが介護シ […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?