セレンディピティ

読書記録


今日の読書は僕にとってはセレンディピティでした。セレンディピティとは偶然の賜物という意味なんですが、間違いなく今日の読書はセレンディピティでした。

昨日親知らずを抜いて少し痛みがあるので、今日の日中はおとなしく読書をしようと思ってた時にたまたま役員から、「会社の人事制度でこういうの良いですね」と勧められたので読んでみたらビックリドキドキ

前から役員に「会社の人事制度どうしようか?今後人が増えていく上で皆がモチベーション上がる人事制度っていうか、社風を考えよう」って話をしており、僕自身も色々考えてた所でした。その一環として、在宅勤務制度を取り入れたり、起業をしたいと考えてるメンバーには、独立支援制度を用意しようと思ったりしてました。

本は奇跡の経営という下記の本です。

奇跡の経営 一週間毎日が週末発想のススメ/リカルド・セムラー

¥1,890
Amazon.co.jp

ここで内容は特に述べませんが、非常に僕の考えに合ってるし、非常に参考すべき事が多々詰まってました。共感できました。

今の弊社のメンバーは何もを言わなくても自分達で考えて仕事をして、新しい案件を引っ張ってきて、そして何より結果が大事だと解ってるメンバーですので、大変心強いです。

結果だけで評価されるとなると、本来はむちゃくちゃ軍隊式で、ガンガン行動管理してとか、パフォーマンスが悪いと直ぐに切るといったドライなイメージがあるかも知れませんが、実際そんな事は弊社に限っては無いと誓えます。

僕含めてかなり自由な雰囲気で皆が仕事をしてると思ってます。実際自由に仕事をしてもらって、僕が口をださない方が遥かにパフォーマンスが良いんですよね。

自由にやろうが、軍隊式にやろうが、結果だけで評価されるなら、自由にやった方が良いと僕は思ってます。どうせなら楽しく仕事をしたいし、して欲しいので。だからプライベートとか仕事とか、関係無しに、どっちも大事にして、全メンバーがベストパフォーマンスを出せる働き方で、しっかりパフォーマンスを出してくれれば良いんです。

全員がベストパフォーマンスを出せる環境を創るのが僕達経営陣の仕事だと思います。

今日の読書で今後自分が目指したい会社のイメージが更にはっきりしたのと、良いお手本にすべき会社が世の中にあるという事を知れて非常に嬉しいです。後は、皆で共有して、実際に行動に移していくのみです。

考えてみれば僕の人生は常にセレンディピティの連続です音譜今日はこれから新規事業の打ち合わせしてきます。今日の打ち合わせでセレンディピティがあれば良いですね。

皆さんも日々セレンディピティがありますようにグッド!と無性にセレンディピティを連呼したい気分な僕でしたチョキ

関連記事

  • 2010年7月17日 人を動かす お早うございます。この1ヶ月位ですが、改めて人を動かすという重要性を感じております。そんな時はこちらの本をお薦めします。僕はこの本を何度も読み返してます。読むと読まないとでは全然違うし、実践的なケーススタディを勉強できるので腹に落ちや […]
  • 2013年12月8日 コーチング 言葉と信念の魔術を読んで 12月の1週目は月の週ベースでいうと過去最高の素晴らしい数字を営業部隊が叩きだしてくれました。営業部隊のエース3名トリオが引っ張ってくれました。営業っていいですよね。しみじみ思います。だって本当に公平な世界じゃないですか。何のしがらみ […]
  • 2009年8月24日 君はなぜ働くか&父親 先週は自分の人生の中で更に新たな段階に進む事が決定した週間であった。建設的な話し合いが出来て、判断する材料が全部出揃ったので、決断に至る事ができた。近日中にご報告をさせて頂ければと思ってる。今日は、何かあると読み返す本の一冊である、ワ […]
  • 2014年8月2日 30歳で400億円の負債を抱えた僕がもう一度起業を決意した理由をよんで 最近この本を読みました。30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由/ダイヤモンド社¥1,620Amazon.co.jp※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※エスグラントコーポレーション […]
  • 2014年9月14日 好き嫌いと経営 【好き嫌いと経営】という本からファーストリテイリングの柳井さんの思考について。「好き嫌い」と経営/東洋経済新報社¥1,728Amazon.co.jp⚫︎大成功するにはブレークスルーしないといけないのだから、管理から成功は生まれない。⚫ […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?