シリコンバレー強欲白書

色んな情報


今週のニューズウィーク日本版でシリコンバレー強欲白書という特集が組まれてたので購入して読みました。

要約するとこんな感じですか。

シリコンバレーのネット企業は世の中を良くしたいと言いながら実態は利益の追求に目が無い、鉄道や鉄鋼、銀行や石油で大儲けした実業家(ロスチャイルド等)と一緒だ。

シリコンバレーには悪人はいない、普通の企業とは違うという言う主張、いかに掲げる理想が高くても実際にやってるのは利益の最大化に過ぎない。

例えばアップル。アイホンの最終組み立てを台湾系の会社を通して中国で行ってるが、中国の工場での労働環境は劣悪で有名。2010年の自殺者は10人。これに対して直近まで積極的な対応はしてなかった。

グーグル、facebook,マイクロソフト等有力IT企業はロビー活動にお金をかけまくってる。外国での利益をアメリカに還流させる時の税金をやすく抑えたり、自社に不利な法律の成立を妨げたりするため。

マイクロソフトは昨年のロビー活動に730万ドル(83円で計算すると6億5900万位)を費やした。グーグルは970万ドル(8億2450万位)。

また政界の有力者を重役で迎え入れるケースも増えてる。アル・ゴア副大統領はアップルの取締役。フェイスブックはオンパレード。COOはクリントン政権の財務長官付主席補佐官、取締役がクリントン政権の大統領主席補佐官、広報担当がホワイトハウス報道官とか、副社長がブッシュ政権の大統領次席補佐官。

この辺りの人脈はfacebook社にかなりプラスになってる。

例えばfacebookは個人情報の取り扱いが連邦法に違反してると認定されたが、20年間外部機関のチェックを受けるのみで、罰金などの処罰は一切なかった。

これ以外にも興味深い記事がたくさんあった。

感想

グーグル、facebook等がなりふり構わず政界と繋がってる人を活用して、ロビー活動にお金をばらまいて自社に少しでも有利な状況を作り出そうとしている。

昔から一緒ですね。実力主義といっても、あるレベルまでいくと実力+政治が必要になってきますね。日本の財閥ができた経緯だって一緒。明治維新時代から政府とべったりで戦争と共に発展していくと。

僕達は身の丈にあった、ニッチ戦略を突き通していくしかありませんね。調子に乗りすぎない、自分達の力を過信しない。ひたすらスピードを重視する。成長マーケットで勝負し続ける。適者生存ですね。

世界最高水準の売上、利益、時価総額を出してる会社もなりふり構ってない。皆必死。僕達もなりふり構わず常に危機感を持ってスピード重視でサービスを提供していこう。そしてシェアを取れるだけ取ろう。

ドラッカーのこの言葉を常に自分に言い聞かせよう。

重要なことは、明日何をなすかではない。 不確実な明日のために、今日何をなすかである。

関連記事

  • 2011年10月7日 日本社会について 10月の一週目。会社の雰囲気は非常に良い。既存事業が毎月毎月伸び続けてる。やっぱり24時間365日体制が効いてるのかな。人間慣れだね。もうこの仕事のスタイルが慣れてしまって快適すぎる。この2年間ベンチャーを経営してきた上で世の中の構造 […]
  • 2010年7月27日 世界のスピード お疲れ様です。今月は今の所順調に来てます。SP事業で月次の目標数字が既に120%達成 これは間違いなく優秀なうちの会社のメンバーのおかげです。 会社のみんな。来月も同じぐらいのパフォーマンスを出していこう。そんでもって社員旅行行こう~ […]
  • 2010年8月18日 相対的に物事を見よう これって凄く大事な考えだと思いますので、ちょっと述べたいと思います。人間の存在自体は絶対的な物ですよね。しかし、その人のスキルやらマインドやら魅力ってのは、僕の考えだと相対的な物だと思います。周りの人と比較してその人のスキルが高いとか […]
  • 2014年2月23日 ホームレスに「無償で家」 今日の日経新聞に興味深い記事があったので取りあげてみます。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※・ホームレスが増え続ける米国で、2013年までの8年間でホームレスを7割以上も減らした西部ユ […]
  • 2010年9月17日 相談する相手 お疲れ様です。最近凄ーく感じる事があります。それは相談相手をついつい自分と同じ様な考え方だったり、同じレベル感の人だったりだけにしてませんか?自分と全く同じレベルの人に意見を求めるのは相談じゃないですよ。話を聞いてもらう自己満足です。 […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?