ふと想う

回想


最近、とある会社の社長の携帯電話が繋がらくなりました。メールも全てエラーメールになってしまう。一日だけならまだしも、もう何日も続く。

これは何かあったんじゃないかと心配になりました。何日か経った今日メールが来ました。とにかく今はかなり厳しい状況になってるごめんと。

ふと想いました。多分誰にも相談できる人が周囲には居ないし、苦しさ、孤独さを共有できる人も誰もいないんだなと。周りから見ればどうみても調子が良さそうで事業がうまくいってる様に見える社長です。実績も残してる。だからこそ誰にも相談、共有をしてこなかったと思います。

もっと早く相談してくれれば何か手を打つ手があったかも知れなかったのに。もっと早く状況を教えてくれれば別の

動きができたかも知れないのに。

この社長はとにかくプライドがメチャ高い方です。それはそれで素晴らしいのですが、自分の考えを変えなさすぎて今は相当厳しい状況に。とはいっても泣いて誰かに助けを求めてる訳では無いと思います。僕にも来てないので。そこがプライドなのかな。

それとは別で会社員とか側で考えるとちょっとはこんな意見がありそうですよね。

俺には夢がある。自分には目標があります。やりたい事があるって俺、私って熱いっしょ。だけど現実は厳しい。

全てうまくいく訳がないし。しかしやりたい事があるから、自分は夢を持ってるんだから僕、私は頑張ってるんだ。いつかは、きっと夢が適うから。ドリームズカムトゥルー。ドリカムも好きだしみたいな。今は今でしょうがない。やりたくない事でもやらないと。だから今の仕事は好きじゃないけど、やってます。しょうがないからやってます。でも何だかんだで必要とされてるからさ僕私。結構続けちゃってるんだ今の仕事。

僕からしたら、お前の考えはどうでも良いけど、お前の経営者は死ぬほど必死で給料だしてんだぞ。働かせて貰って有難うだろこの馬鹿野郎っていつも思います。

でもそういう愚痴とか弱みとかをはける場所、機会、相手があるからこそ精神的に落ち着ける面もあるんだろーなって思えます。それが言えなきゃ全員鬱ですよね。

社長なんてそんな事一切言えないですよ。そんな事言ったら終わりです。上記の社長のケースだと家族もいらっしゃいますが、奥さんにもそんな事言ってないでしょうね。奥さんに社長が会社がキツイとか、精神的に厳しいとか言ったら普通の奥さんだったらヤバいって思って離婚だわな。財産あるうちに離婚しよーみたいな。

僕が勝手にそう思ってるタイプなだけかも知れませんが。

勿論社員にも言えない。社長がごめん。最近俺キツイわとか言った瞬間に社員全員辞めますよね。僕が社員なら辞めますね。アホかこの社長って思う。

だから、社長というのはもの凄くメンタルタフネスさが必要な職種だと思ってます。またこれが雇われ社長とか、どこかの資産家のご子息とかって話なら別ですよ。

メンタルタフさってどこから来るかというと、僕の考えだと、どれだけ修羅場・ギリギリ・厳しい・サバイバルな競争の中で生き残って・勝ち抜いてきたかの経験数からだと思います。それが自分の自信になってくると思います。

日本全体の人々が皆メンタルタフネスになれば、良い社会になると思うんだけどな。対人関係もうまくいきそうだし。

ふと想うっていいながら相当想ってしまいましたが、今日もやったりましょ~

関連記事

  • 2010年10月13日 目の前の仕事を愚直に 今日お客様との打ち合わせで駒込に行ってきました。僕がまだ会社勤めをしてた頃は千駄木に住んでまして、良く駒込付近に足を運んでました。お客様との待ち合わせよりちょっと早く到着したので、ちょっと当時の事を回想してました。サラリーマン時代は仕 […]
  • 2010年6月12日 あれから一年 最近、かなり慌ただしい日を過ごしておりました。思い返せば本格的に起業しようと思って準備をし始めたのが丁度1年前位の時期でした。自分の未来は自分の手で切り開いていこうと思い準備して、9月に起業。あれから1年。本当に感謝しなくてはいけない […]
  • 2014年10月16日 くれない族 わかってくれない・与えてくれない・かまってくれないという○○をしてくれないという思考の人をくれない族と呼ぶみたいです。 誰かが自分の事に興味・関心を持つ・理解を示す人間など居ないという前提が必要ですね。 先ずは自分自身をよく知る事 […]
  • 2015年9月21日 営業を科学的方法で分析する ここ2,3日会社の幹部と会議をし続けて、更に会社が成長する為の課題がはっきり解りました。 課題:徹底的に科学的な方法による会社の営業活動の分析・改善 過去6期目までの会社の方針は各自の自主性を重んじ、能力が高い人間・優秀な […]
  • 2009年6月30日 天国と地獄 先日、以前勤務してたヘッドハンティング会社の同期の先輩方とお酒を飲む機会があった。当時の中途入社で僕と同じ入社時期の同期はもの凄くレベルが高かった。若くして大手・ベンチャー問わず役職者につき、部下をマネージメントして成果も出して、会社 […]

オルガロの完全成果報酬型営業支援サービスとは?

オルガロの安心信頼の転職支援サービスとは?